スーパーの容器は電子レンジ可能?

コンビニでの温めることを前提にしたお弁当屋やお惣菜は電子レンジ対応容器に入っているかと。

 

しかし、スーパーのお惣菜などは電子レンジ対応の容器かどうかがわからないことがあります。

 

どのような容器なら電子レンジ対応なのでしょうか?

 

電子レンジで食品をあたためるときは電子レンジ用容器を使用して下さい。電子レンジは高周波誘電加熱で食品の水分を加熱するもので、プラスチック容器は高周波で加熱しても、食品の沸点以上には温度は上がりません。従って、高周波に影響される特別な溶出はありません。JISでは電子レンジに使用できる食器類は、家庭用品品質表示法による表示耐熱温度が140℃以上のものと定められています。

出典: 安全性についてのQ&A

 

耐熱温度が140℃以上のものなら電子レンジ対応ですね。

 

主な素材では、ポリプロピレンなら耐熱温度は110~140℃なので電子レンジに使用可能な場合が多いです。

ポリプロピレン - Wikipedia

 

 

 

 

では、ポリプロピレンの容器はどうすればわかるか?

 

以下のように、PPまたは5の表示があれば、ポリプロピレンです。 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0c/Plastic-recyc-05.svg/100px-Plastic-recyc-05.svg.png

 

ただ、コンビニでもない限り、フタがポリプロピレン製は少ないので、フタは外したほうが安全です。

あと、バランも外したほうが安全です。

 

他に主流なのがポリスチレンの容がありますが、耐熱温度は、70~90℃なので電子レンジの使用は気を付けたほうが良いと思います。

ポリスチレン - Wikipedia

 

ポリスチレンの場合には、以下のような「PSまたは6の表示」がされます。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d7/Plastic-recyc-06.svg/200px-Plastic-recyc-06.svg.png

 

他のプラスチック素材も容器も殆どの場合、100℃以下ですね。

主なプラスチックの特性と用途

 

プライバシーポリシー



Amzon.co.jpアソシエイト